「稲荷山図書館デジタルアーカイブサイト」がIIIFに対応しました。 | 図書館運営・DM発送・制作・印刷・Web制作の総合代理店 ヴィアックス

ニュースリリースNews Release

「稲荷山図書館デジタルアーカイブサイト」がIIIFに対応しました。

2018/04/16

平成30年4月16日


「稲荷山図書館デジタルアーカイブサイト」がIIIFに対応しました。




平成30年3月27日(火)に、ヴィアックスが指定管理者として管理・運営している練馬区立稲荷山図書館の「稲荷山図書館デジタルアーカイブサイト」がIIIFに対応したシステムに更新しました。

今回、システムに採用したIIIF(International Image Interoperability Framework、トリプル・アイ・エフ)は、Webで公開される画像資料を広く共有し活用するための国際共通規格です。資料へのアクセスを標準化し、利用する方が自由にビューアを選択することが可能となり、利便性向上を図ることができるのが特徴です。

今後、「稲荷山図書館デジタルアーカイブサイト」の閲覧可能なコンテンツの増加や利便性の向上を図るとともに、当社の他の受託図書館でもIIIFに対応したデジタルアーカイブのシステム構築を目指します。


■ 詳しくはこちらをご覧ください。

稲荷山図書館デジタルアーカイブサイト

TOP